楽器店員が教える|アコギ初心者(女性)におすすめのヤマハギター5選!

みなさんこんにちは!楽器店員のハリーです。
「アコースティックギターを始めたい」と思っても

アオトサカ

私にピッタリのアコギってどれなんだろう。。。

むにゅお

値段とか、形とか、メーカーとかいろいろあって難しい!

と、悩んでしまいますよね。私も初めて自分のアコースティックギターを買った時はとっても悩みました。

今回はそんな私の経験も踏まえながら、楽器店員が教える豆知識も織り交ぜて
女性の方にピッタリのアコースティックギターを調査してみたいと思います!

この記事を読んだ後には、


・アコースティックギターの種類
・アコースティックギター(ヤマハ)のおすすめ5選!
・アコースティックギターの選び方
・アコースティックギターの購入方法

などなど、わかるようになります!

アコースティックギターの種類

まずはじめにアコーステックギターの種類についてみていきましょう。
ギターの種類は意外と沢山あって調べる程分からなくなってきてしまいますよね^^
でも、今からお伝えする事さえ頭の中に入れておけば、きっと素敵なギターに出会えると思います☆

アコースティックギターのかたち(ボディサイズ)

アコースティックギターには大きく分けて3タイプのギターがあります。
ここでいう3タイプというのはギターのボディのことです。ギターを演奏するときは必ず、立って弾くときも、座って弾く時も「脇に抱えて演奏します。」

ピンすけ

そんな事みんな知ってるよ。

と、思うんですけどこれがかなり重要で、今後のギターライフを大きく左右します。
脇に抱えた時にボディの厚みや形状の大きさが自分の体に合っていないととっても弾きにくいんです。

初めてギターに挑戦する方ならなるべく弾きやすいギターを選びたいですよね☆
ということでどんなギターのかたちがあるのか見ていきましょう。

ドレットノートタイプ


この、ドレットノートという形のギターは一番代表的な形状の一つ。
アコースティックギターといえばこれ!という人も多いのではないでしょうか?
特徴としては豊よかなサウンドで、ギターをジャカジャカっとかき鳴らす弾き語りに向いているギターです。

フォークタイプ


このフォークタイプのギターはドレッドノートタイプのギターに比べてやや小さめのボディをしています。
また、ボディの大きさに加えてボディの厚みもドレッドノートタイプに比べると薄くなり、女性や小柄な方にはお勧めできるギターの形状の一つです。

ドレッドノートタイプに比べてボディのくびれ部分がキュッとしていて女性的な印象を受けます^^

みどお

フォークタイプのギターにはいろいろな呼び名があるよ☆

フォークタイプのギターはいろいろなメーカーがそれぞれの特色を生かして展開しているので種類が豊富です!

スモールタイプ


このギタータイプはフォークタイプよりも小さいボディタイプのギターです。

音量こそ2つのボディタイプに劣るものの、ボディが小さいが故の繊細なサウンドが特徴です。

アオトサカ

それぞれ違いがあるんだね☆弾きたい曲や、アーティストからボディのかたちを選んでみるのもいいかも!

アコースティックギターのネックのかたち

アコースティックギターの弦を抑える部分のネックのかたちにも種類があります。
初めてのギターを選ぶときはこのネックのかたちもかなり重要です。
自分の手の大きさに合う形を選びます。

Cネックタイプ

このCシェイプネックは数あるネック形状の中でも比較的最近開発された形状で、ネックが薄くなっていて小さい手の方でも複雑なコードを抑えやすくなっています。

みどお

一番おすすめのネック形状だよ
Ⅴネックタイプ

名前の通りネックの断面形状が「V」のかたちをしているネックのことを言います。
握ってみると、ネックの裏側が尖っている印象を受けます。

Cネックタイプ

アメリカでは「ベースボールバット」ネックとも呼ぶ形状のネック。
手が大きい人におすすめのネックです。

でも感じ方は人それぞれだから参考程度に考えてくださいね^^

アコースティックギター(ヤマハ)のおすすめ5選!

ということで、早速おすすめのギターを見てみましょう☆
※今回は楽器初心者でも一度は聞いたことのあるメーカー「ヤマハ」のギターに絞ってご紹介していきます!

第1位:STORIAシリーズ

今年の6月に発表されたばかりの新シリーズ、新しいデザインに小ぶりなボディ、女性にはぴったりのモデルです。
形状とか大きさとか色々あるけど、やっぱり眺めて、触ってみて「素敵なギター♡」と、うっとり出来ることが大切だったりします。
値段も¥50,490(定価¥55,000)と意外とお安め☆

このSTORIAシリーズは3タイプのラインナップになっています。
一番のおすすめは「オールマホガニー」を謳っている「STORIAⅡ」です!

マホガニーというのは木材の名前で、多くのギターに使用されている代表的な木材なんですが、すべてのパーツをこのマホガニーで作ったギターは独特のサウンドになります。

さらに(筆者個人の見解)ですが、このオールマホは、小さいボディのギターと相性抜群なんです!
STORIAのボディも小ぶりな形状ですから、きっと素敵な音が出ると思います!

↑の写真の真ん中にいるギターが「STORIAⅡ」です☆

第2位:FG/FSシリーズ

このFG/FSシリーズはとっても歴史が長く、1966年にヤマハ発の国産ギターとして産まれた「ザ・ヤマハのギター」と呼べる存在です。
現在の最新モデルは800シリーズで、新設計されたスキャロップドXブレーシングにより、とても煌びやかな音色を生み出します。

800シリーズの中でも一番おすすめなのがFG800/FS800です。
値段は28,100~31,121です。

その他のモデルも魅力的ですが、値段もリーズナブルで何より扱いやすいです!

FG/FSの違いはボディのかたちです。
◆FG=ドレッドノートタイプに近い形状=大き目
◆FS=フォークタイプに近い形状=小さめ
↑の動画で井上苑子さんが引き比べをしています。
女性が持った時の印象がわかりやすいです^^

【楽器店員豆知識♪】
もしFG/FSシリーズをお店で買おうと考えている人は、必ず800シリーズを購入しましょう♪それ以外の数字がついたシリーズは少し前のシリーズになるので、新品だとしてもあまり状態の良くない物があるかもしれません☆
こんな時は店員さんにこう聞いてください♪

アオトサカ

「このギターがこのお店に来てからどのくらいたっていますか?」
3か月~半年くらいの店舗保管であればそんなに問題ありませんが、1年やそれ以上経っているものはやめたほうがよいです。

むにゅお

アコースティックギターも生ものだもんね☆

第3位:CSF1M

こちらのギターは上記で述べた「スモールギター」に当たるモデルです。
小さいボディは体の小さい女性の方でも無理なく演奏が楽しめますし、何より手軽に持ち運びができるのが素敵なところです☆
ギターが上達したら外に持って行って、キャンプやバーベキューで演奏を楽しむなんてことも出来ちゃいます!
値段は¥49,763-~¥55,131-です☆

第4位:APX600


こちらのギターはエレアコタイプ(エレキアコースティックギターの略)のギターで、アンプにつないで大音量で演奏も出来ちゃうステージに立つ目標のある人にはうってつけのギターです☆

おれじん

しかもボディが独特でかわいいよね☆

むにゅお

あと、とっても薄くて抱えやすい形状になっているよ!

第5位:LL6 ARE

このギターは現在位のヤマハのフラッグシップモデルを有する「Lシリーズ」のエントリーモデルです。
特に特徴的なのは、木材をギターに加工するまでの過程の中で「A.R.E」という技術を使って、木材のぽてんしゃるを高め
新品の状態なのにまるで長年使いこんできたヴィンテージギターのようなサウンドを楽しめるシリーズです!

アオトサカ

音にこだわりたい人におすすめ☆

価格:¥47,541~¥55,080-

いろいろなアコースティックギター

それではここからは番外編として、いろいろなアコースティックギターたちをご紹介していきます!

エレキアコースティックギター

第4位のAPXシリーズのようにアコースティックギターにマイクがついていて、アンプにつなぐと音を増幅できる、ステージやバンド内でアコギを弾きたい人向けのギターです。
弾く分には普通のアコギと何ら変わりませんから、アンプを持っていなくたって問題なく演奏が出来ます。
それにプラスして、いろいろな環境でギター演奏が出来る優れものです!

ガットギター

もしかしたら、「クラシックギター」といったほうが聞き覚えがあるかもしれませんね。
こちらのギターはアコギと少し違っていて、主にクラシック音楽を演奏する人が使うギターです。

が、しかし、音楽というものはジャンルを超えて分かり合えるもの☆
クラシック以外の音楽でもこのガットギターは大活躍します。

アコースティックギターと演奏方法(コードの抑え方やストロークの仕方)などは同じなので、初めてのギターにこのガットギターを選ぶのも良いですよ!

ピンすけ

弦が柔らかくて指で押さえても痛くないよ☆

サイレントギター

名前の通り「サイレント」ギターのみでは音はわずかにしか出ません。
ギター本体にヘッドフォンを差し込んで音が聞こえるようになります。

マンションや住宅密集地に住んでいて、でも夜しか練習する時間がないという人におすすめのギターです☆

おれじん

これもエレアコ同様アンプにつなげられるから、ステージ演奏できるよ☆

トラベルギター

位置付けとしては「スモールギター」の仲間になります。しかし、スモールギターよりもっと小さいボディのギターです。名前の通り「旅先に持っていけるギター」になります。

種類はいろいろあっていい音色の物もあれば、ただ小さくて扱いにくい物もあったりするので、初心者におすすめというよりは、2本目、3本目のギターを探している人にお勧めしたいギターです。

最初に選ぶアコギの注意ポイント


これまでいろいろなアコースティックギターを見てきました。「あのギターいいな…」と思えるギターに出会えたら、注意すべきポイントをご紹介します。

ポイント1:実際にお店で触ってみる!

やっぱり、一番はお店で実際に触ってみること。
ま、これはどんな買い物にも言えることですが、なぜコレが一番大事かというと「買う本人が安心できる」からです。
更にはそのお店の店員さんの後押しもあって、「アフターケア」などの手厚いフォローがあることもわかりさらに安心できます。

ポイント2:好きなお店/店員さんを探す!

次に大事なのが、いいお店、いい店員さんを見つけることです。
この「良い」というのは、「買う本人が好きなお店/店員さんかどうか。」
というところにあります。まずこれがないと点灯で買う場合は少し窮屈な思いをしますから、もしもあなたがお店で買いたいと考えているのなら念入りに探しましょう☆

ポイント3:インターネットで買うときは?

でも、家の近くに楽器屋さんないし、あっても欲しいギターは無かったし、「もうどうしたらいいの!?」
と悩んでしまう人もいると思います。
(筆者もその一人でした笑)

筆者の時代はまだネット通販が今のようには浸透していなかったので、楽器屋さんにお願いして取り寄せてもらったり、色々大変だったのですが、今はそうではありません!
中古楽器や、ヴィンテージギターなどとは違い、最近のギターの品質はとても高くなっています。
特に今回おすすめしたヤマハギターは国外からも高い評価で信頼されているため、比較的安心してネットで購入できると思いますよ☆

ピンすけ

昔に比べて技術があがったんだね!

アコースティックギターの購入方法


さて、「ネットで買う」か「楽器屋さんで買うか」それぞれいいところもあれば悪いところもあります。
次はそのメリットデメリットについてまとめてみました!

ネット通販で買う

メリット:豊富な種類!

今のネット通販には種類で勝てる店頭販売はありません。
値段や色々なことを無視すれば一瞬であなたの欲しいギターが見つかるでしょう。

デメリット:買った後のアフターケア

しかし、買ったはいいものの、その後のメンテナンスなどでわからないところが、徐々に増えていきます。
「その都度、調べて自分でできる!」という方は問題ないのですが、ほとんどの人がそうではありませんよね。
不安があると中々前に進めません。

【楽器店員の豆知識2】
★もしも困ったらネットで買ったギターでも近くの楽器屋さんに診てもらいましょう!
このお店で買ったギターじゃないから言い出しづらい、、と思うかもしれませんが、まったく問題ありませんよ^^
弦の交換や保管の時の注意ポイントなど優しく教えてくれます☆

街の小さな楽器屋さんなら、運がよければその場でレクチャーだってしてくれますよ☆^^
まずは何か不安があったら楽器屋さんに聞きに行きましょう!

楽器店で買う

メリット:ギターでつながる新しいコミュニティ!

種類が豊富なネット通販に後れを取手はいるものの今現在も楽器屋さんは全国にたくさんありますよね。
これはやっぱり、「楽器屋さんで買うからいい」というところがあるから。

そのメリットは人それぞれたくさんると思いますが、筆者が思う一番のメリットは
「新しいつながり、楽器でつながる新しいコミュニティ」だと思うんです。

楽器店員さんと話して、「こんなミュージシャンもいるんだ」とか、「こんなギターがあるんだ」とか「うちの地元にも紺内に有名な人がいたんだとか」色々あると思いますが、自分の知り得なかった。またいくらネットサーフィンしても見つからなかった情報がふっと見つかったりします。

アオトサカ

それが楽しいんだよねェ

「この繋がりで見つけたギターだからさらに秋穂着が持てる」ってこともあると思います。
楽器屋さんでギターを買うといい思いでになりますよ^^

デメリット:探すための費用と時間

とはいったものの、欲しいギターがそこになければ別のお店に行ったり、取り寄せてもらったり、、、時間と費用が掛かります。
これは自分の予算と相談していかなければなりませんね。。

まとめ

ということで今回楽器店員の私ハリーが楽器店員しか知らないマル秘情報も踏まえてお伝えしました。
女性におすすめのヤマハアコースティックギター。あなたの最初の一本は見つかりましたか?

わかったことは
・おすすめ第1位はYAMAHA STORIAⅡ!
・今回紹介したヤマハギターならネットで買っても安心!
・楽器店に行けばそこでしか繋がれない貴重なコミュニティがある!

ということでした!

一番最初のギターはとっても悩んでしますと思いますが、それよりも大事なことは、これからそのギターを使って素敵なギターライフを楽しむこと!
練習して上達してもしかしたら誰かに聞いてもらって、時には挫折して、仲間と励まし合って、目標を達成していくのです。素敵なもんですよギターは^^

最後に、あなたが練習している時、誰かに曲を演奏している時、「あぁ、この子(ギター)にしてほんとによかった」
と思えることが一番です!
多少のことは気にせず、あなたの愛を注げる一本を探しましょう!

それではまた!HAVE A NICE GUITAR LIFE!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です